メディア

漫才は面白い、愛すべき漫才 まとめ

漫才は面白い。 マニアじゃないけど、漫才にはいろいろな思いを持ってまして、過去にも記事をいくつか書いてます。今50代の私が書いた記事をまとめました。 漫才の至宝「Wヤング」 引退した方たちも含め、私が最も好きな漫才師は...
ガジェット

RAVPowerは持ち運べる電源:人生最良のモバイルバッテリー買い物

モバイルバッテリーは、これまでにいくつか買ってきました。 不良品をつかまされた 長く使えて助かった 等いろいろありました。 最近まで頑張っていた「b.長く使えて助かった」優良なバッテリーたちがこぞってダウン。バッ...
グルメ

福岡で食べた、印象に残った食べ物やお店のまとめ

福岡で私が食べたもの、お店をご紹介します。 「まくでじってグルメだね」と呼ばれたことはありません。決して舌が肥えているわけではないけど、私なりに感じた、強く印象に残った食べ物はあり、それをご紹介するのも悪くないと思いまして、いくつかの...
グルメ

純手打うどん たきちゃん:家族連れ、車で、コスパ抜群のうどん

福岡空港近くにある、純手打うどん たきちゃんをご紹介します。 先に評価を出してしまいます。 味 ★★★☆☆ スタンダード コストパフォーマンス ★★★★☆ まる得うどんがお得 アクセス ★★...
管理職

管理職昇格試験の準備に間違いなく参考になるまとめ

管理職に昇格するための面接、筆記などの試験をまとめました。 受験をしようとされているあなたの参考にどうぞ。 面接は企業によって、面接官によって、いろいろな質問があるでしょう。 何を問われるのか。 ...
グルメ

カキが美味かった:カキと豚のしょうが鍋

生姜(しょうが)が高血圧に効果的、というTV番組を観まして、 「よし、今日は生姜たっぷりの鍋にしよう」 と思い立ち、ネットで検索して作ってみました。 1.検索トップはやっぱりクックパッド で、レシピを調べるときは、い...
グルメ

「やさしい」お店、大野城の甚徳うどん

大野城市の甚徳(じんとく)うどんに食べに行きました。 好感触でしたよ。 1.甚徳うどん 息子が「じんとくうどん行きたい」とのことで、行きました。ネットかなにかで出てたんだそうです。じんとく? どんな...
広島

「結局、新井は凄かった。」黒田の自費広告、これこそ広島カープの強さ

今日ほど、広島にいないことが悔しくてなりません。 広島カープOB、黒田博樹さんが自費で、今年引退する広島カープ新井貴浩選手の広告を中国新聞に出したとのこと。 電子版では見ることはできず、今から買うなら東京銀座の広島アンテナショップ「TA...
クリーンエネルギー

太陽光発電より原発を抑制すればいいのに:九州電力の太陽光の出力制御

九州電力は、10月13日、太陽光発電の事業者に一時的な発電停止を求める「出力制御」を実施しました。 翌日の14日も出力制御を続けるそうです。 なぜ、制御するのか、というと、太陽光発電の出力が増加すると需給バランスが崩れ停...
AFFINGER

AFFINGER5の文字装飾やスタイルなど、一覧

この記事では、AFFINGER5でこんなことができるというのを一覧にしてみました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 編集画面の「スタイル」か...
ヘルスケア

身体表現性障害とお付き合いしながら生きる日々

身体表現性障害という病気と生きています。 この病気、診断名は、わかりにくいもののようですね。 同じ病名で「戦って」いる方々、あるいは似たような症状がある方などの参考になれば、と思いまして書きます。 お断...
AFFINGER

WordPressテーマをAFFINGER5に変更しました

このたび、このWordPressブログのテーマをAFFINGER4からAFFINGER5に変更しました。 変更というより4から5へのアップデートですね。 バージョンの番号では1つしかアップしてませんが、作者のページではすごい進化をし...
グルメ

見た目は納豆、味は? 中学生男子が考案した簡単手抜き

中学生男子(うちの愚息ですが)が考案した、簡単手抜きご飯をご紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 上の写真の1から4までの順...
ビール

イッキ飲みはダメ、ぜったい

坊主さん(@bozu_108)がTwitterでお題を出し、多くの方がこたえる大喜利が面白いですね。 つい最近のお題、「大学の飲み会で気をつけておいた方がいいこと選手権」の入選作は以下のとおり。 大学の飲み会で気をつけておいた方がい...
福岡

震えた、特別展「王羲之と日本の書」九州国立博物館に行ってきた

九州国立博物館に初めて足を運びました。 目的はひとつ、「王羲之と日本の書」展です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1.森のなかにニョ...
タイトルとURLをコピーしました