旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

メディア

漫才は面白い、愛すべき漫才 まとめ

投稿日:

漫才は面白い。

 

マニアじゃないけど、漫才にはいろいろな思いを持ってまして、過去にも記事をいくつか書いてます。今50代の私が書いた記事をまとめました。

 

 

iPhoneSE
iPhoneに適したブックマークサービスに残されていた漫才の至宝

【更新】2019/02/24   MacPeople誌で紹介されていたブックマークサービスです。 www.only2clicks.com  1089 shares 27& ...

続きを見る

引退した方たちも含め、私が最も好きな漫才師は、初代Wヤングです。

今は2代目Wヤングとして、初代の一人 平川さんが残って頑張ってますが、面白かったのは初代。

初代の平川さんの相方、中田さんは残念ながら亡くなってしまいました。そこで初代は終わってしまいました。残念。

繰り返しますけど、現役も含め、すべての漫才師の中で最も好きなのは初代Wヤングです。

 

 

ラッスンゴレライは面白いか否か、私の感想

ラッスンゴレライが流行、話題です。   私はお笑いと何の関係もない、一般人。お笑いファンではあります。そんな人間の感想でも参考になるようだったら。     私は面白いとは ...

続きを見る

一世を風靡したラッスンゴレライの8.6秒バズーカー。

あれをひとつも面白くない、と思うんです、おじさんは。

 

 

M-1 2008
2008 M-1 ダイアンの高評価という私なりの印象を書かせて

場違いですが、好きなネタだし、1年に1回なので、書かせてください。     2008 M-1グランプリ、NON STYLEが優勝しました。 いろいろな評価がなされていますが、私なり ...

続きを見る

M−1 2008について感想を書きました。

NON STYLEが優勝した回です。

 

 

ずっと書きたかったM-1グランプリのこと

いまさらながら、なぜM-1グランプリ(以下、M-1)なんでしょうね。終了してもう4年も経つんですけどね。 --- ---   私にはまだ現役なんです。今でも続いてるんです、M-1。 というの ...

続きを見る

M−1の最初の10回分(2001年から2010年まで)全体で感じていたことを綴りました。

純粋な競争、漫才ってナニ?、M−1とは何を競う場なのか・・・などなど。

 

 

 

 







-メディア
-

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.