浦島屋

生きるのが下手な人が書くブログ

WiMAXが気になるなら、寄っといで。UQ WiMAX、はじめました

過去に何度も裏切られてきた、WiMAX。 再びはじめました。 で、今回は好感触。 WiMAXを検討している方、読んでみてください。     1.過去のWiMAXネタ   このブログの、過去のWiMAX関連記事です。   一番新しい記事で2016年なので、読む必要はないです。   2.WiMAXを契約するに至る私のネット環境   私が今回W […]

人口10万人の福岡の街に、まとまった雪

2021年1月8日、上空に冷たい空気が流れ、日本の各地に大雪が降っています。   ウェザーニュース富山市は35年ぶり大雪で積雪115cm 午後も北陸は積雪の急増に警戒 https://weathernews.jp/s/topics/202101/090065/富山市は夜が明けても雪が続き、積雪は115cmに達しました。35年ぶりの大雪です。北陸は午後にかけても大雪への厳重な警戒が必要です […]

駒澤大学の駅伝が好きだ

最終10区で大逆転。 2021年の箱根駅伝は、劇的なラストでした。   鶴見中継所の時点で3分以上あった差を覆し大逆転!! #10区 の #石川拓慎 選手が優勝のゴールテープを切りました!! 駒澤大学、13年ぶり!悲願の箱根駅伝総合優勝です!🏆#駒大 #コマスポ #駒大陸上部 #原点と新化 #男だろ #藤色のタスキ #箱根駅伝 #ekiden1134 #StayHomeE […]

くら寿司:スマホから注文、進化した回転寿司

先日、「スシローとくら寿司に明暗」という主旨のニュース記事がネットで出てました。 その記事によると、 スシロー好調、くら寿司も数字的には負けているが盛り返し(スシローが明、くら寿司が暗) くら寿司は、海外進出と持ち帰り(コロナ禍対応他)で遅れた(その分、スシローが好調) という内容でした。 投資家や経済評論家の評価としてはそうなのかもしれませんが、ユーザーとしては(少なくとも私には)その2者にさほ […]

男の人生は、河島英五「時代おくれ」に詰まっている

最近、若い年代の社員と話をする機会が、以前に比べて増えている。 彼ら彼女らも、ストレスをかかえている。 以下、私の実体験に基づいた話をしますが、特定を避けるため話をぼやかします。     1.マッサージ師の疲れを癒やすのは誰か   ストレスのことを考えるときに、 マッサージ師の疲れは誰が癒やすのか ということをいつも考えてしまう。   マッサージ師は、客の筋 […]

半沢直樹2020、印象的だった現実世界とのオーバーラップ

「半沢直樹」2020年版が終わりました。 世間は半沢ロス、私もです。 現実社会とオーバーラップすることも多く、話題になっています。 私にとっては、現実社会との関わり、これから始まる、楽しみにしている戦いがあります。 それは、お茶対決!   1.世間で話題になった、現実社会とのオーバーラップ (1)箕部幹事長 進政党幹事長の箕部啓治(柄本明)は、原作でのモデルは民主党(当時)の小沢一郎と言 […]

コロナうつってこれのこと? 些細な私の経験

コロナうつがどういうものか、私は詳しくは知りません。 が、 コロナが原因で病んでしまう という意味では、私の些細なエピソードもそうなのかな、と思いまして、ご紹介します。     1.駅での親切   朝、会社に行くために、駅のホームのベンチに座って、電車を待ってました。 しばらくすると、隣のその隣の座席に、70代と思われるおじいさんが座ろうとやってきました。 が、そのお […]

めまいに悩む人にとって史上最適な映画かもしれない「ラストミッション」

「ラストミッション」という映画を観ました。 2014年の、さほどヒットもしなかった作品なので、あらすじも書いてしまいます。 読みすすめる方は、その旨ご承知おきください。     1.あらすじ(適宜、読み飛ばしてください) ケビン・コスナー演じる主人公イーサンは、余命数ヵ月のCIAエージェント。 エージェントの仕事をしている間、家族、特に一人娘のゾーイをひとりにしてきた。その反省 […]

2020年6月のめまい、もしかしたら治っていくかも

今、わたしに起きているめまいのことをご紹介しておきます。 私 私は医者でも看護師でも、その他の医療関係者でもありませんので、私の体験記として読んでください。医学的に正しい情報なのか否かについて、保証はありません。   1.結論を先に 話が長くなりそうなので、まず最初に結論です。 私のめまい遍歴に、大きな変化が起き、改善に向かうかもしれない期待が生まれた ということです。   & […]

自粛中、ふらっとお出かけ:牛頸ダムできれいな空気を吸ってきた

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染防止、緊急事態宣言で、週末は家の中でジッとしてます。     1.運動不足とか、閉塞感というか   緊急事態宣言の意味はわかっています。 みだりに外出しないで、家ん中にいなくちゃいけないのもわかってます。   でも、家の中でジッとしてると、閉塞感みたいなのを感じたり、たとえ家族とはいえどもしんどく感じてきます。 運 […]

しっくりこない日本語、面白い日本語 まとめページ

国語の点数が悪かった、日本語・言葉・文章に苦手意識がある・・・。 だからこそなのか、しっくりこない日本語とか「それ、間違った使い方じゃないか?」と、日本語に対して感じることが多いんですよね。 逆に「日本語って面白いなぁ」って感じるときもあります。 それで、いつの間にか多くの記事を書いてました。 このブログの記事自体、すべてちゃんとした日本語で書いているという自信がないので偉そうなことはいえませんが […]

年賀状を送ってくれた「友だち」の近況を知って・・・

年賀状で、長く離れている友だちの近況を知ることができます。 今年の年賀状の話。     1.「住所が変わりました」   住所が変わりました、という文字と目新しい住所。 以前の住所からさほど遠くない新住所。   ありゃ、あいつ自宅だったよな。社宅じゃなかったよな   転勤でもないようだし、転職でもなさそう。 裏面の様子も、以前とちょっと違う。 もしか […]

久しぶりにしっくりこない日本語「〜津波の心配」「将来の夢」

このブログにときどき登場する、「しっくりこない日本語」シリーズ。 国語の成績が悪かった私だからこそ感じる、日本語への疑問。 ときどき浮かんでくるので、メモ的に書いてます。   1.「この地震による津波の心配はありません」   地震が起きると、気象庁の会見やニュースなので語られる言葉。 「この地震による津波の心配はありません」 これ、違和感感じませんか。私は感じます。 この「心配 […]

管理職にふさわしい人物、ふさわしくない人物 イチロー,安倍晋三,中村哲・・・

管理職を目指す、あるいは管理職ではなくても、憧れの人物、目指したい理想像を持つのは、悪いことではありません。 ここ数日で、「こんな管理職を目指したい」、逆に「こんな管理職にはなりたくない」「こんな管理職は舞台を降りてほしい」と言う人物たちが乱立しました。 1.上司にしたいランキング、いつも上位     日本のプロ野球選手、アメリカのプロ野球(メジャーリーグ)だったイチロー(鈴木 […]

WordPressテーマ「THOR(トール)」をインストールしました

WordPressテーマ「THOR(トール)」をインストールしました。   つい数日前、Cocoonを入れたばかりだったのですが。 紛らわしくてすいません。 このブログのテーマを「Cocoon」に変更してみた     別の記事へのリンクが機能しないなどご不便をおかけします。 徐々に修正し、充実させていきます。