仕事

仕事

地の巨人 立花隆さん、逝去  「脳死三部作」の思い出

地の巨人、立花隆さんが逝去。 「立花隆」を楽しんできた私の思い出です。
管理職

男の人生は、河島英五「時代おくれ」に詰まっている

最近、若い年代の社員と話をする機会が、以前に比べて増えている。 彼ら彼女らも、ストレスをかかえている。 以下、私の実体験に基づいた話をしますが、特定を避けるため話をぼやかします。 1.マッサージ師の疲れを癒やすのは...
管理職

管理職にふさわしい人物、ふさわしくない人物 イチロー,安倍晋三,中村哲・・・

管理職を目指す、あるいは管理職ではなくても、憧れの人物、目指したい理想像を持つのは、悪いことではありません。 ここ数日で、「こんな管理職を目指したい」、逆に「こんな管理職にはなりたくない」「こんな管理職は舞台を降りてほしい」と言う人物...
管理職

管理職昇格試験の準備に間違いなく参考になるまとめ

管理職に昇格するための面接、筆記などの試験をまとめました。 受験をしようとされているあなたの参考にどうぞ。 面接は企業によって、面接官によって、いろいろな質問があるでしょう。 何を問われるのか。 ...
仕事

【読書のススメ】管理職になりたい人におすすめの、読んでおきたい本

約1年前、管理職の面接試験に関する記事を書きました。なぜか、この記事が思ったより反響が大きかったです。 「2匹目のどじょう」を狙うわけではありませんが、いわばその続きを書こうと思います。本の紹介です。 ...
仕事

東芝の粉飾決算はどこにでも起きうると感じた次第:「東芝 粉飾の原点」

ボスがすすめてくれた本。 「これ、すげえぞ」 この本を渡してくれたときの、ボスの最初の言葉でした。 タイトルのとおり、東芝の粉飾決算のことが描かれた本です。 2016年7月に出されてる本で、も...
仕事

世の中には、2種類の人間がいる

この世の中には、2種類の人間がいる。 「いい人」と「悪い人」 ビジネスで成功する者とビジネスに成功できない者 人に好かれる人と、人に嫌われる人 正直者と、正直じゃない者 宅配便の配達員の激務を心配...
仕事

ヤマト運輸が未払いの巨額な残業手当を支給するそうな

ヤマト運輸が、「未払いとなっている(=サービス残業となっていた)残業代を、対象者全員分を調べて支給する」そうです。 記事によれば、約7.6万人の社員を対象に、未払いとなっている残業代を調べて、全て支払うとのこと...
仕事

管理職昇格試験の面接で想定される質問を紹介するぞ

【初稿】2017年1月 【更新】2020年11月 来年春の昇格試験(管理職、校長・教頭・副校長など)を考えている方、予定している方はそろそろ会社から試験の案内を聞かれる時期ではないでしょうか。 「管理職なんて、なりたく...
サービス

客商売にブラックは必要ない。必要なのはコレ:ブラックで逮捕者が出たしゃぶしゃぶ温野菜に想う

ブラックバイト問題で初めて逮捕者が出た、というニュースはみなさんご存知でしょうか。 「しゃぶしゃぶ温野菜」でアルバイト勤務していた学生が、そのお店の元従業員(元店長だった人物の夫とのこと)から暴...
仕事

山口六平太の作者、高井研一郎氏の訃報に接す、合掌

以前「わたしの原点」とご紹介したことのある「山口六平太」。 作者(作画の高井研一郎さん)逝去の報に、残念至極の想い。 ありがとう、わたしのきっかけを作ってくれて。
仕事

電通新入社員の自殺と教授の発言と労基署と

電通の新入社員の自殺が労災に認定され、大学教授のコメントが炎上し、東京労働局他が臨検にはいり・・・、といろいろなてん末です。 多くの民間企業が、直接関節にお世話になっている広告代理店。その大手、電通。わたしの会社もお世話になっているで...
仕事

局面が変わると視点が変わる、これぞヒトの成長の醍醐味

このたび転勤を命じられました。 転勤は、物の見方や考え方が変わるんですねえ。 // // 私にとって10年ぶりの転勤。久しぶりです。転勤って、どんな感じだったのか忘れそうになってました。そして...
仕事

私の考える、仕事のマナー(比較的若い、自信たっぷりのあなたに重要なスキル)

私は、アラフィフの、普通のサラリーパーソンです。 出世がドしっぽ(出世頭の反対語のつもりです。昼行灯とでもいいましょうか)の中間管理職です。部下もいます。上司もいます。 私の考える、管理職が上司や部下、同僚との仕事をするにあ...
Facebook

パソコンのない世界、その時武雄市民は

今日は、興味深いことが起きた1日でした。 // // 半日程度、職場のパソコンが使えない状態となりました。私のだけではなく、職場全体、いや会社全体のパソコンがダウンしたんです。 ...
タイトルとURLをコピーしました