歩数計アプリ3選

「3選」といっても、選び抜いた3つという意味ではありません。

過去、なんやかんやあって、いくつかの歩数計アプリ(万歩計という表現になると登録商標なんですよね)を並行して使っているので、その使用感などを書き連ねようか、と。

過去の記事は、最後の方にリンクを貼ってます。
(私の記事へのリンクです。)

 

1.一番好き

私が一番好きなアプリは、Moves

以前ご紹介しているので、詳細はそちらをご覧ください。
このアプリが他の2つと違うのは、歩行だけじゃなく、走りや乗り物に乗った時など、そのスピードに応じて記録データが変わること、位置データも記録されることです。
位置データが記録されるのを避けたい人は、やめときましょうw

 

2.iOS7ならでは

Steps

 

 

ご覧のとおり、iOS7にフィットするデザインの「M7歩数計 – Steps」です。

 

デザインだけじゃなく、iPhone5sのM7チップのデータを表示するという、iPhone5s専用のアプリです。(なので、iPhone5s以外のユーザーは使えません。)

過去も含め、1週間分の歩数を表示してくれます。ありがたいのは、1週間に1度の起動だけでデータを持ってきてくれるので、消費電力がとても少ないらしいのです。

表示されるデータも、ご動作が無く、頼れるアプリです。

 
3.Pacer

過去にもご紹介したとおり、iOS7にしてからインストールして使ってたのだけど、時々動作がひねくれるみたい ((●´ω`●)) なので、信頼感低下。

Pacerこの表示がわかりやすいんですが、月曜日のデータが少ないですよね。実際には、数千歩歩いているんだけど、このキャプチャを保存した時点では表示が間違っていて、この数日後に正しい数値が表示されました。こんなことが時々あります。

でも、それ以外は、前項のStepsと全く同じ数値が表示されるし(M7チップからのデータという点で、同じなのでしょう)、この棒グラフも見やすい。(Stepsの折れ線グラフは、私を含めたおじさん・おばさんにはちょいとツライ)。

目標の設定とか、iCloudへのバックアップなどもあるので、便利です。

今後の安定動作へのバージョンアップを期待する作品です。