私のケチケチ生活を暴露する

2014年12月30日

私がダイエットに成功したのは、とどのつまりケチケチ生活です。

 

 

https://www.macdigi.info/2014/05/post-5556/

 

 

以前ご紹介したのは上の記事ですが、今回はダイエットに直接関係ないケチケチ生活のネタをご紹介。

 

 

 

割り箸生活

 

 

割り箸を使う生活。当たり前ですよね。私の場合、ちょいと違う。

 

割り箸じゃない箸は1膳あるんです。でも、それを使うのをやめました。その箸が折れたりして使えなくなった場合、新たに箸を買わなければならない。なので、割り箸を使います。

その割り箸とは、コンビニとかスーパーでサービスで入れてくれるもの。なので、0円です。(とはいえ、基本は、新たに割り箸をもらうことはしません。)

ここまで普通かもしれませんが、私はその割り箸を繰り返して使います。もらった割り箸を何回も使い倒し、普通の箸を買わずにすませる戦略です。

竹の割り箸は長く使えます。(私は、わざわざ買ったわけじゃないですよ)

 

 

 

 

おでんのダシ

 

 

コンビニでおでんを買うとき、ダシを多めにもらいます。

おでんを食べ終えた後、そのダシ(漢字では出汁)を使って味噌汁を作ったり、野菜を買ってきておでんを作ったり、重宝に使えます。自分でだしの素的なものを買ってきてもいいんだけど、コンビニのダシは美味しい。特にセ●ンイレブンはGOOD。

 

 

 

カップ麺のスープを活用

 

 

カップ麺、食べます。スープは残ります。健康のため飲み干さない、というのもありますが、それがなくても飲み干すことができないこともあります。

で、残ったスープは、おでんのダシと同じく、他のおかずの味付けに使います。

蛇足ですが、鍋の後のスープでおじや、あるいは麺をゆでて食べますが、あれは健康にはどうか、と思います。せっかく余分な脂が落ちたのに、それを食べてしまうとは。次の日に、味付けするおかずのために、余計な調味料を使わずこの残ったスープを使うならいいと思うんだけどね。

 

 

【追記】

私のケチケチ生活は他にもあります。そのうちw、またご紹介します。