[ダイエット]飽き性の俺がなぜ弁当生活を継続できているのか

人生初の手作り弁当
人生初の手作り弁当

 

 

先週から、弁当生活を始めました。

 

妻に作ってもらうのではありません。
私、単身生活なので、私が作るんです。

 

はじめは、ものぐさで不器用な自分にできるのか、飽き性な俺がどんだけ続けられるだろうか、と不安が大きかったのですが、続いてます。
なぜ、続いているのか。何がいいのか。

そんな私の弁当生活をご紹介します。

 

 

なぜ、弁当生活を始めたのか

 

なぜ、弁当生活を始めたのか、理由があります。

 

理由その1:猛烈に生活費を圧縮しなければならない状況

 

給料日までの10日を数千円ですごさなければならない、そんな窮地がこれまでに何度も発生。これでは、その場しのぎの繰り返しで疲弊して続かん、生活そのものを変えないといかん。

 

 

理由その2:ダイエット&ヘルシーな身体に

 

身長と体重のバランス、BMIとかで言えば、私はそれほど太っていません。

でも、健康診断の結果、私の血液の中には脂分が多いらしい。高脂血症とかいうやつです。産業医の診断で、通院の必要ありと判断されまして。

これはどうにかせなあかん。なので、食生活から変えないといけない。

 

食生活が荒れているわけではないのですが、夜のお付き合いも少なくないサラリーパーソン、しかも、意志が弱ければ堕落する単身赴任生活。

これはいよいよ、何かを変えなければいけません。

 

 

理由その3:憧れ

 

弁当生活への不安な私の背中を最も強く押してくれたのは、この人。