吉沢亮 半沢直樹2020、印象的だった現実世界とのオーバーラップ

吉沢亮 大河ドラマ「青天を衝け」 メディア

「半沢直樹」2020年版が終わりました。

世間は半沢ロス、私もです。

現実社会とオーバーラップすることも多く、話題になっています。

私にとっては、現実社会との関わり、これから始まる、楽しみにしている戦いがあります。

それは、高坂圭(吉沢亮)と森山雅弘(賀来賢人)の、お茶対決!

 

1.世間で話題になった、現実社会とのオーバーラップ

(1)箕部幹事長

進政党幹事長の箕部啓治(柄本明)は、原作でのモデルは民主党(当時)の小沢一郎と言われています。

ツイッタランドでは、

これだけ半沢直樹が人気なのは当時の民主党政治を評価しない人が多いから

とか

モデルがどうかは別にして、堕落した現政権を象徴的にあらわしている

とか、盛り上がりました。

 

モデルがどうかは別にして、進政党は腐ってましたね。

白井大臣(江口のりこ)は復活しました。

最終回での、タスクフォース リーダー 乃原正太弁護士(筒井道隆)に対する「恥を知りなさい」の言葉もしびれました。

「恥を知りなさい」どこかで聞いた言葉です。

 

(2)「生きていればなんとかなる」

最終回の直前に、俳優の竹内結子が亡くなりました。

自殺と言われています。

 

半沢花(上戸彩)が夫の半沢直樹(堺雅人)に

「銀行なんてやめちゃえば。生きていればなんとかなる」

と話します。

この生きていればこそというメッセージが、刺さりましたね。

 

竹内結子の自殺はたまたまだったんでしょうけど、三浦春馬・芦名星・藤木孝と自殺が続いていて、世の中が不安にあったタイミングでしたので、ドラマはきっと、不安を感じている人たちへのメッセージに想いをこめたのではないかな、と感じました。

 

2.これから起きる?「お茶対決」

私が楽しみにしている、というか、面白いと思ったのが、お茶対決です。

(1)吉沢亮

今年1月に放送された「エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」を思い出してください。

スパイラル社のプログラマー、高坂圭(吉沢亮)が活躍しました。

2020年版の本編でも、第3話で活躍しました。

その吉沢亮が、キリンビバレッジの生茶ほうじ煎茶のCMに出演しています。

 

 

created by Rinker
生茶
¥4,570 (2021/07/29 22:29:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

(2)賀来賢人「特茶」

もうひとりは、東京セントラル証券で半沢の部下であった森山雅弘(賀来賢人)。

サントリーの特茶伊右衛門に出演中。

 

個人的には、このふたりのお茶対決が、半沢直樹の後日談として続くストーリーとして楽しみです。

 

さらに細かく言うと、上白石姉妹対決も。(半沢直樹とは無関係だけど)

妹の上白石萌歌は、キリンビバレッジのCMに出演中(午後の紅茶、キリンレモン)。

 

姉の上白石萌音は、サントリーの特茶です。

 

 

3.吉沢亮、大河ドラマ「青天を衝け」

吉沢亮は、2021年2月からスタートするNHK大河ドラマ「青天を衝け」(せいてんをつけ)に出演しますね。

主人公の渋沢栄一を演じます。

吉沢亮 大河ドラマ「青天を衝け」

「半沢直樹」主役の堺雅人も大河ドラマ主演をつとめましたが、半沢のイチ出演者だった吉沢亮も大河ドラマ主演までいっちゃいました。

 

母親が応募し賞を受賞(Right-on賞)した「アミューズ全国オーディション2009」したところからスタートした彼の芸能人・俳優人生ですが、最初は俳優はイヤイヤやっていたそう。

でもその後、「仮面ライダーフォーゼ」→「銀魂」→「リバーズ・エッジ」(作品は第68回ベルリン国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞)などなど、アイドルから正統派俳優としての道を歩み続け、そして演技が評価され、もともとのイケメン・ハンサムな顔立ちもあいまって、注目されることになりました。

 

吉沢亮さんの学歴ですが、東京都立府中高校から、芸能生活にフォーカスすべく日出高校(現:目黒日本大学高校)芸能コースに転向しています。大学には進学していないです。

 

 

ジャニーズのあの人が、随分先の大河ドラマ主演になったというニュースで印象が薄くなった「青天を衝け」ですが、演技の実力から逆に高い評価を出すのではないか、と予想します。

渋沢栄一も新しい紙幣に登場しますしね。

 

 

 

 

created by Rinker
¥22,177 (2021/07/29 22:29:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

 



コメント

  1. […] 半沢直樹2020 半沢直樹2020、印象的だった現実世界とのオーバーラップ […]

タイトルとURLをコピーしました