旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

グルメ 天草

天草生まれが知らなかった、天草の極上食べ物

投稿日:2018年2月10日 更新日:

天神に用事があり出かけたら、友だちから「天草のイベントやってるらしいぞ」との情報があったので、行ってきました。

天神中央公園、天草うまかもん旅フェアです。

 

 

ここで、天草生まれの私が知らなかった、天草生まれの極上の食材を発見しました。

 

 

1.九電工が作っている天草オリーブ

 

ヤフーで以前記事になっていたので、驚きはしませんでした。

でも、気になっていた「天草オリーブ」。

 

 

「金賞獲ってますから、おいしいですよ」

 

九電工のお兄さんが軽快なトークで薦めてくれます。

 

「じゃあ、これ1本」

「え、一本すか?😆」

「わかったよ、天草の男はしっかり応えるよ」

 

的なことを会話しながら、2本買いました。

 

左がオリーブオイルごまドレッシング、右がエクストラバージンオイル。

 

ドレッシングは、天草オリーブは使われていないんだけど、天草の塩とか魚醤が使われてます。エクストラバージンオイルは、スペイン産と天草産をブレンドしたオリーブオイルです。

 

早速、夕食で食べてみました。

まず、ドレッシング。魚醤というからクセがあるのかなあ、と、クセがあるものが好きな私は期待してましたが、普通でした。

普通というか、魚醤という言葉からイメージするものからしたら普通ってことであって、とてもレベルの高いドレッシングでした。

その証拠に、今晩だけでボトルの半分がなくなってしまった。家族がどくどくと野菜にかけてペロリと食べてましたから。

 

さて、エクストラバージンオイル。

ペロッと味見。

はっ? なんか違う。普通のオリーブオイルと違う。

なんというか、独特の風味。

 

これまで食べていた、調理に使っていたオリーブオイル、無味無臭だったぞ。

なんだ、この天草オリーブ。

もしかして、これが本当のオリーブオイルだったのか。これまでのオリーブオイルはニセモノだったんじゃないか。正直、こんな感じです。

 

「オリーブジャパンで“金賞”に輝いた」らしいから、間違いないんでしょう。

これ食べたら、もう他のオリーブオイルはしょぼくなってしまうほど。

 

天草に住んでいたのは高校まで。それ以降、天草のことは詳しくはわからない。

九電工の天草オリーブは、8年前。

だから、天草オリーブとの出合いは今日が最初。

 

まだ生産量が少ないらしくて、上の商品みたいにブレンドしなくちゃいけないみたいだし、天草産100%のオリーブオイルは11,000円もする(でもすぐに完売する)代物。

岩田屋や、ネットでも売ってるらしいので、興味のある方はぜひ。

 

 

2.その他の、天草の宝たち

 

オリーブオイル以外にも、天草の名産、ありました。

天草ちゃんぽん

天草ちゃんぽん

 

天草ちゃんぽん。

誰も信じないかもしれないけど、天草ちゃんぽんは、長崎ちゃんぽん、小浜ちゃんぽん(長崎県小浜市)と並んで日本3大ちゃんぽん。

今回のフェアに出店していたのは、下田温泉にある「南蛮屋」。

 

画像したの黄色・オレンジの丸いのは、せんだご。これも、今回初めて知りました。

熊本県天草地方の郷土料理で、さつまいものだんごを入れた汁物。すりおろしたさつまいもを水に入れてざるでこし、こした液の底に沈殿したでんぷんと、ざるに残った繊維質を混ぜ合わせてだんごを作る。

コトバンクより

 

この食べ物が何なのか問い合わせ答えてくれた天草宝島観光協会のスタッフも、有明の出身なんだけど知らなかった、とのこと。

 

雨が降ってきたので長居はしなかったのだけど、他にもいろいろありました。

天草のうまかもん

天草のうまかもん

 

明日(2月11日)まで、天神中央公園でやってます。

みんな、行ってみて!

 

 

 

Ad




Ad




-グルメ, 天草

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.