旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

クリーンエネルギー ソーラー

お得なソーラーパネル設置方法

投稿日:2012年3月2日 更新日:

ソーラーパネル(太陽光発電)を設置するのに、お得なやり方を知りました。
(これは、新築あるいは増改築時にパネルを設置するケースに限ります。)

 




1.屋根材と一体となったパネル設置

2.屋根材とは一体になっていないパネル設置

 

このどちらを選ぶか、です。

ソーラーパネルの選択肢として、どちらが多いのかわからないのですが、今回ご紹介するお得な選択肢は、税金に関して、です。

 

答えは、2.です。

なぜ、2.なのか。

 

屋根材と一体となったパネルだと、家屋に対する固定資産税評価が高くなる、つまり税金が高くなるのです。

一方、屋根材とは一体となっていないパネルであれば、家電や家具と同じで、家屋の評価額には含まれないのです。

税額の差としては、あまり大きくないのかもしれません。
でも、他の条件(設置できる広さ、パネルのメーカー・性能など)が同じなのであれば、2.を選択するのが賢い、と思います。
不動産取得税と異なり、長く納付する税金でもありますし、ね。

参考になさってください。

 

→「マイホームへの道」ページへ

 

Ad




-クリーンエネルギー, ソーラー

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.