□16.土地の引渡決済

本日、マイホームを建てる土地の引渡決済を終えました。

「引渡決済」とは、土地の権利を正式に引き渡すことを意味するようです。

 

具体的には、

 

  1. 現在の土地所有者と新たな土地所有者(私)が書類を準備し、それを司法書士に渡す
  2. 新たな土地所有者が代金を現在の土地所有者と司法書士に支払う
  3. その支払の完了を確認した後、司法書士が法務局で登記を行う

 

という内容です。

 

3の登記作業はお任せすることになりますが、1と2は、銀行の会議室をお借りして行いました。
出席者は、私、私を担当している不動産屋、これまでの土地所有者、その不動産屋、司法書士の5名でした。

実際に金品は扱いませんが、それでも、これまで扱ったことのない、大きな金額を処理する、というので、少々緊張しました。
また、お恥ずかしながら、たとえ一瞬でも、自分の通帳に、千万円単位の金額が存在したことを記念にと、通帳の写真まで撮ってしまいました(笑)。

 

→「マイホームへの道」ページへ

 

最新情報をチェックしよう!

自宅建設の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG