再生可能エネルギー特別措置法の成立

再生可能エネルギー特別措置法が可決、成立しています。

一般住宅に影響はなく、主に法人、電力会社に影響を与える法律です。

この法律は、菅直人前首相(まだ現時点では首相かな?)が退任の条件にしたほど、力のはいった法律です。

 

 

 

 

孫正義氏の「自然エネルギー協議会」保護法だ、との批判もあるようですが、特定の私企業への利益誘導でなければいいんじゃないかな、と思います。
孫氏も、同協議会は利益団体ではない主旨をおっしゃっておられます。

 

この法律を機に、スマートシティ社会への移行が進んで欲しいものです。

 

てなわけで、我がマイホームの建設にも、直接には影響しないので、粛々と私なりのエコ生活住宅建設を進めます。
(スマートシティ社会の構築が進めば、現在より少しは見返りがありそうですが。)