iPhone情報整理術を読みました

2010年1月7日

「読んだ」って言っても、立ち読みなんですがね。
(本屋さん、ごめんなさい汗
いや、立ち読みにしたのには意味があって、買おうと思って本屋さんに行って、ざっと立ち読みしたら私には不要だな、と。
iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)/堀 正岳

¥1,659
Amazon.co.jp

 

書いてある活用法はとにかくすごい。
よくぞ、ここまでiPhoneを酷使するな、と。
私の100倍仕事をする人だったら、これだけ活用したらスーパービジネスパーソンになるな、という感想です。

 

かたや、私のような、普通のサラリーマンだったら、ここまで使うほど仕事ができるわけでじゃなし。
逆に、この本を読んだからといって、仕事ができる人間に生まれ変われるわけじゃなし。

どうせ私はそんな人間だ、と少々自虐的な思いを持ちながら、本屋を後にしたわけです。

 

例えば、私はDropboxを使って、ほんの少し、外部のストレージを活用していますが、それさえも無料の範囲(2GB)で足りているし、持て余しています。
Macなど、デジタルガジェットとか-dropbox

それと、Amazonのレビューで触れている人もいましたが、この本のような情報の持ち出しは、そこそこの規模以上の企業では禁じているはずです。
個人情報保護法とか、自主的な情報セキュリティのルールで。
例えばわが社も、会社から貸与された携帯(私のはドコモ)にしか、仕事上の個人情報は載せてはいけないし、名前も苗字だけしか載せてはいけないことになってます。
個人事業主くらいしか、この情報の持ち出しは不可能かな、と。
てなわけで、これまでどおりセコセコ、無料のアプリを探しながら、iPhoneを楽しむ程度に使っていこうかな、と思った次第であります。

 

 


iPhone

Posted by まくでじ