格安SIMに変えました:パート1 〜導入にいたる経緯〜

今話題の、格安SIM。

長い熟慮を経て、ついに変えました。

 

IMG_3293

 

いろんなことを考えながらの変更でしたので、一つの記事でまとめるには、私の文章力では非力。というわけで、2〜3回くらいに分けてご報告します。

 

 

 

そもそも格安SIMに変更した理由

 

「格安SIM」、「SIMフリースマホ」とか、私のようなライトユーザーにはあまり関係ないと思い込んでました。

そもそもSIMフリー端末自体が日本ではポピュラーじゃないし、キャリア回線とのセット販売では、端末代金の割引もつくので、結局高くつくというイメージがありました。

 

しかしながら、

  • ユーザーの視線を考えることのない、大手キャリアによる高額のキャッシュバックによるユーザー獲得合戦(長い目で見れば、ユーザーにとってはアンフレンドリー)
  • 日本でも格安SIMの事業が広がっている(企業競争が進んでいる)
  • 住まい(会社が単身寮として借りているワンルームマンション)に光回線が引かれたので、月間あたりの通信量が少なくなった(1〜2GB/月程度)

 

といった環境変化により、俄然、自分にとっても近い存在となってきました。こりゃ、注目しないといかんぞ、と。

そして決定的だったのが、

 

避けて通ることができなかた、生活費の超圧縮!

 

 

諸事情により、生活費を圧縮(超のレベルで!)しなければならなくなり、減らせるものから減らしていきました。

これまでランチにかけていたお金は500円前後でしたが、マイ弁当もしくはおにぎり1個程度に減らしました。(ダイエットを医者から要求されていた事情もあったのですが・・・m(__)m )

コンビニや自販機で買っていたペットボトルのお茶も、パックの水出しでつくるプーアール茶にしたり(これも、健康上の期待もあって)。

 

これらでかなりコストダウンは実現したのですが、それでも間に合わない。

そこでいよいよ、IT関係、通信費にも着手せざるをえなくなったのでした。

 

 

 

ありがたかった、SIMフリー端末の事業の展開

 

こんな感じで、業界の変遷と私のニーズの変遷が合致して、SIMフリーの可能性がどんどん近づいてきたのでした。

 

総務省の横やりや、その他なんやかんやあったおかげで、格安SIM、SIMフリーの商売が広がっていきました。ありがたやありがたや。

ただ、選択肢が広がったので、俺はどれを選べばいいのやら。

 

 

続きはこちら

[st-card id=7654 label=”格安SIM” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

 

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG