Mailbox(Beta) for Macが使えるようになったぞ

2014年8月27日

MailboxというiPhoneアプリを知ってますか。

 

(大量の)メールを、振り分けることでさばきながら管理するメールアプリです。

いや、それよりも、インストールして起動したら「5,000人が待ってますので、しばらくお待ちください」って、順番が回ってくるのを待ってる、あのアプリと言った方がわかりやすいでしょうか。

 

そのMailboxにMac版、“順番待ち”してましたが、回ってきました。

 

 

 

インストールはこんな風に

 

 

インストールの方法が面白かったですよ。

 

1.アプリをダウンロード、解凍します。で、順番が回るのを待ちます。

 

2.順番が回ってきたら、メールが届きます。

 

ここにbetacoinをドロップ
ここにbetacoinをドロップ

そのメールに、betacoinという画像が添付されてます。(紹介するのはアカンのでしょうから、やめときます。)

 

3.Mailboxを起動します。

 

すると、こんなウインドウが表示されます。ここに、メールで届いたコインの画像をダウンロードしてドロップします。

 

すると、

 

アカウントを設定
アカウントを設定

 

 

このウインドウが出ると、インストール成功です。

 

これを見ると、設定できるアカウントは、GoogleかiCloudの2種ということなんでしょうか。

 

 

4.ほい、アカウント設定できたら、こんなふうにウインドウが立ち上がりますよ。

 

mailbox3

 

 

ここから先は、振り分けや削除などを繰り返してフィットしていくプロセスなんだろうと思います。

徐々に馴染んでいくんだろうなあ。

 

 

また報告します。

 



 

MacMac

Posted by まくでじ