CoCo壱番屋のラーメンは、魚介のだしが効いて美味かった話

CoCo壱番屋がラーメン屋もやってるってご存知ですか。

「麺屋ここいち」です。

 

 

福岡はとんこつラーメンが多いのはご存知の方も多いと思います。

私も好きですが、ときには違うものも食べたいとネットで検索してみたら、ここがヒットしましたよ。

麺屋ここいち久留米苅原店。

(私が行ったときは、CoCo壱番屋の建物の隣に麺屋ここいちが店を構えていて、別のドアからはいっていく感じでしたが、現在はCoCo壱番屋の店舗で麺屋ここいちの注文もできるという形になったようです。)

 

 

 

1.カレーラーメンもあるけど

 

カレー屋さんがやってるラーメン屋ですから、当然カレーラーメンがメニューにあるだろうと想像されますよね。

もちろん、あります。

麺屋ここいち うまこくカレーらーめん
麺屋ここいち うまこくカレーらーめん

 

↑ これです。子どもが食べました、うまこくカレーらーめん、税込702円。

辛さが選べるんです。ほら↓

麺屋ここいち 辛さ
麺屋ここいち 辛さ

 

写真は5段階ですが、麺屋ここいちのサイトでは6種類になってましたね。

マイルド〜普通〜ちょい辛〜辛口〜激辛〜超辛

 

子どもは辛いものが好きなので辛口を注文しようとしましたが、

 

「こちらは何回目ですか?」

「はじめてです」

「でしたら、普通から始められた方がいいです」

 

とのこと。普通でもそこそこ辛いみたいです。で、実際、そこそこ辛かったです。

 

 

 

 

で、私が食べたのはこちらです。

麺屋ここいち カレー肉そば
麺屋ここいち カレー肉そば

 

カレー肉そば、税込907円。

カレー肉そばといっても、さほどカレーの味はしません。

魚介のだしがしっかり効いてて、さっぱりしたラーメンでした。豚肉にしっかりダシがからみ、ネギのしゃくしゃく感もあって、美味な一品でした。

 

麺屋ここいち 餃子
麺屋ここいち 餃子

 

餃子もスタンダードなラーメン屋のそれです。美味しいです。

 

 

麺屋ここいち 調味料
麺屋ここいち 調味料

 

カウンターに並ぶ調味料も、カレーショップではなくラーメン屋さんですよね。

 

 

 

2.ライスがすごい

 

ここにはライスがあります。おかわり無料なのです。

麺屋ここいち ご飯おかわり
麺屋ここいち ご飯おかわり
麺屋ここいち ご飯
麺屋ここいち ご飯

 

ランチタイム(11:00〜15:00)は食券無し(無料)で、炊飯器からご飯食べ放題。

ランチタイム以外も100円の食券で食べ放題。

しかも、お漬物もあります。上の写真の左奥のツボにはいってます。

麺屋ここいち ご飯
麺屋ここいち ご飯

 

3種類のお漬物が取り放題。もう、これだけで満足できるレベル。

 

そして・・・、カレーラーメンとご飯といったら想像しませんか。

そう、カレースープをご飯にかける。これ、アリです。それをオススメするお店のメッセージも見かけました。

堂々やっていいんです。

麺の大盛りの注文もできるのだけど、無料のご飯を食べたら麺を大盛りにする必要ないんじゃないかね。

 

 

 

3.福岡だけ?な麺のかたさの注文

 

これ、もしかしたら福岡のお店だけかな。かたさが選べるんです。

麺屋ここいち 麺のかたさ
麺屋ここいち 麺のかたさ

 

ほらね。

博多ラーメンは麺のかたさを選べるのはご存知と思います。麺屋ここいちでも注文できました。

麺屋ここいちのウェブサイトには麺のかたさのことは書かれてなかったので、福岡だけなのかも。

 

 

 

4.トイレもしっかり

 

トイレがキレイなんです。トイレがキレイな飲食店、大好きです。

 

麺屋ここいち トイレ
麺屋ここいち トイレ

 

いろんなお店がそうあるべきと思うのですが、その中でも食事をするお店のトイレはちゃんとしててほしい。

設備もそうだし、掃除も行き届いている、それが大事だと思うのです。

 

 

 

5.閉店とリニューアルオープン

 

麺屋ここいち
麺屋ここいち

 

冒頭でも書きましたが、麺屋ここいち久留米苅原店は閉店し、隣のCoCo壱番屋の店舗でラーメンも注文できるという形に変わっています。

そうなると、ご飯おかわり無料は続けられるのかなあ。なんか難しい感じがします。

ラーメン店なら麺の増量が有料であり、ご飯は無料はわかるような気がする。

でも、カレー店でご飯おかわり無料となるとね、なんか違う感じがします。

ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。

 

 

ちなみに、「おかわり自由」という言葉がありますが、どんなお店もおかわりすることは自由ですよね。

普通の場合「おかわり自由」とは無料であることを言おうとしていると思うのですが、有料なら何回も(自由に)おかわりできるというのも「おかわり自由」ですよね。

 

 

 

 

麺屋ここいち 元祖尾張中華そば 久留米苅原店ラーメン / 南久留米駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5