旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

インターネット セキュリティ

Googleストリートビューは、どうにも理解できない

投稿日:2009年9月4日 更新日:

 

Googleストリートビュー、未だに理解できない。賛成しかねる。

 

私のこのブログで、常に閲覧の多い記事が、Googleストリートビューだ。
サイドバーの「人気記事ランキング」でもおわかりのとおり。
それくらい、皆さんの関心も高いのかな、と思う。

 

さて、上記のGoogleの対応。
これまた、理解しがたい。

 

総務省の要請も、また、しかり。
撮影地域を事前に予告して、何がどう変わるのか。

「うちの地域は撮ってくれるな」と言いたい住民への配慮か。
だとしたら、事前の撮影場所公開の表記の仕方が漠然としている。
悪質な2次利用は法的制限もするらしいが、悪質な2次利用を止められるか。
ネット上のデータがどこまで制限されるか。
法的制限がどれくらい有効なのか。
それによって、人権がどのくらい守られるのか。

 

そもそも自分たちが撮影してネット上に公開しているマテリアルを、「おかしな目的で使うな」という図式は、自分たちがよくないものを垂れ流ししていることを肯定しているようなものと思えるけど。

わからないなあ。
Googleの発想。

頭のいい人たちばかりの集団らしいけど。
やめるのが最善の策、と私は信じて疑わない。

 

 







-インターネット, セキュリティ

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.