CX7の使い心地1

  • 2008年3月25日
  • 2014年8月10日
  • カメラ

ソニーのHDR-CX7の使い心地を、これから何回か書いてみます。

といっても、私も一介のサラリーマン。そうそうガジェットで遊ぶ時間もありません。

特に、昨日、忙しさに追い打ちをかける出来事が発生しました。
なので、時々顔を出す程度の投稿になるかもしれませんが。

とりあえず、充電し、メモリースティック(2GB)を指してみました。
このメモステは、携帯W44Sで使っていたもの。

 

フォルダを作りますか?

 

というメッセージが表示されます。こりゃ、フォーマットのことかな、と念のため中身を確認し、消去されてしまっても問題がないことを確認し、処理を進めると、8秒ほどで完了。

静止画1枚と9秒ほどの動画を撮りました。
メモステを、リーダーを介してMacBookで読むと、元から存在したフォルダやファイルは残ったまま。(というわけで、「フォルダを作りますか?」というメッセージはフォーマットではありませんでした。
その代わり、別の名前のフォルダ2つができあがっていました。

その中に、新たに撮影した画像がはいっていました。
静止画は、300kbほど。動画は・・・。見あたりません。
ネットで検索していたところ、iMovie(7.1.1)を立ち上げたら読み込める、とあったので、起動。

そのとおり、読み込めました。9秒の動画が、10数秒ほどで読み込めたと思います。サイズは数MB程度だったかな。

YouTubeにアップしましたので、よかったら観てみてください。(といっても、一旦変換されるから、グレードは落ちてますけどね)
YouTubeにアップした動画