インターネット

IEがトップを明け渡す、歴史的出来事

投稿日:2011年1月5日 更新日:

マイコミジャーナルによると、欧州のブラウザ市場で、IEがFirefoxにトップの座を明け渡したということです。

これはすごいことじゃないでしょうか。

 

 

 


 

記事によると、大きな伸長をしたのがChromeで、このChromeによって大きくシェアを落としたIEが、じわじわとシェアを伸ばしていたFirefoxに抜かれた、という構図のようです。

 

私の職場のブラウザはIE6。

EvernoteやGoogleカレンダー等、IE6に対応しないサービスがどんどん増えていることを実感しています。

その分、IEもバージョンをアップしてきてはいますが、果たしてシェアを奪回できるのかどうか。

ちなみに我が社がIE6を捨てられないのは、IE6用につくった様々な業務のWEBアプリが動作可能かの検証をしなければならないからだ、と推察するのですが、それをサポートするマイクロソフトにも限界がありそう。

個人的にはマイクロソフトをあまり好きではありませんが、仕事の効率アップと個人環境の充実を期待して、シェアと信頼を回復してほしいものです。




ロリポップ・レンタルサーバー

ロリポップ・レンタルサーバー

-インターネット

Copyright© Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.