旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

インターネット

ブラウザについて

投稿日:2009年7月29日 更新日:

かわいいマスコットで楽しいブログを書いておられるHILOさんから、ブラウザについてのご質問をいただきました。
インターネット・エクスプローラー(以下、IE)とSafariの違い・メリットです。
コメント欄に書くには長くなると思いましたので、1つのエントリーで書かせていただきます。
まず、私は一介のサラリーマン。
パソコン歴こそ長いものの、技術的には詳しくないので、まずは予めご勘弁ください。
1.iPhone
iPhoneでは、選択肢はSafariしかありません。
SmartSurfingといったブラウザもありますが、一般的な選択肢としてはSafariのみと言っていいですね。
2.パソコン
パソコンにおいては選択肢が広がります。
ただし、OSによります。
MacOSXであれば、IEは存在しないので、選べません。
昔のMacOS(Classic)であればIEが存在します。
IEの“本拠地”はWindowsですね。
この記事も、WindowsXP上でのSafariで書いています。
Safariの最も違うと思われる点は、文字の表示が滑らかという点ではないでしょうか。
ご存知のとおり、パソコン上の文字はドットで表示されているので、カクカクというかギザギザな文字にしかなりません。
が、Safariでは確かアンチエイリアスとかいう技術で、文字が滑らかに表示されます。
それが、見た目で最も大きな違いではないか、と思います。
(もし、導入されているSafariがそう表示されてなかったら、設定-表示というメニューをたどって「フォントの滑らかさ」という設定で、適当な表示を選んでみてください)
それと、雑誌等で報告されている情報に頼れば、他のブラウザより表示が速いそうです。
それと、同じアンチということでいうと、私はアンチ主流派、パソコンでいうとアンチWindowsです。
そのため、たとえIEが使える環境にあっても、IE以外を使います。
特に、Macユーザー、Apple・ジョブズ信奉者にとっては、SafariはApple純正のブラウザなので、これを使うことそのものの満足感、優越感があると思います。
私も同様に、Safariを使っている満足感はあります。
が、私が最も便利に使っているのは、Firefoxです。
一番便利なのが、URLの入力欄にカーソルを置くと、URL全体が選択されたり、ここにURLを直接入力すると、候補となるサイトのURLが次々と表示されることです。
他の機能は標準装備されているので、Firefoxで十分。というか、Firefoxが一番便利です。







-インターネット

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.