TAG

日本語

しっくりこない日本語、面白い日本語 まとめページ

国語の点数が悪かった、日本語・言葉・文章に苦手意識がある・・・。 だからこそなのか、しっくりこない日本語とか「それ、間違った使い方じゃないか?」と、日本語に対して感じることが多いんですよね。 逆に「日本語って面白いなぁ」って感じるときもあります。 それで、いつの間にか多くの記事を書いてました。 このブログの記事自体、すべてちゃんとした日本語で書いているという自信がないので偉そうなことはいえませんが […]

久しぶりにしっくりこない日本語「〜津波の心配」「将来の夢」

このブログにときどき登場する、「しっくりこない日本語」シリーズ。 国語の成績が悪かった私だからこそ感じる、日本語への疑問。 ときどき浮かんでくるので、メモ的に書いてます。   1.「この地震による津波の心配はありません」   地震が起きると、気象庁の会見やニュースなので語られる言葉。 「この地震による津波の心配はありません」 これ、違和感感じませんか。私は感じます。 この「心配 […]

面白い日本語:しゃべり言葉、ATM

日本語って面白い。 日本のお金の単位って、円ですよね。 1円、十円、百円、千円・・・。   へんてこな見方かもしれないけど、しゃべり言葉とATM(ボタンの押し方)で通じる通じないの差があることに気づきました。   しゃべり言葉 通じるか否か ATM 通じるか否か しゃべり キー操作 円 えん 通じない 扱ってない 1円 いちえん 通じる 扱ってない 十円 じゅうえん 通じる 扱 […]

いいかげん書かずにいられなくなったから「舛添」を書く:しっくりこない日本語

ついに辞表を提出した、舛添要一東京都知事(以下、舛添)。 ここで、舛添の公私混同問題、辞職などを書きたいのではありません。 私が書きたいのは。漢字のことです。   舛添のことでいうと、升添、枡添、桝添などなど、舛添のことを間違った漢字表記で書いている人が多い。 一番目立つのはヤフコメなのですが、そうじゃないところ、たとえば著名人のブログ、Twitterとか報道などでも時たまあります。 そ […]

「最も~のひとつだ」「最も~の一人だ」は変だろ:しっくりこない日本語3

国語が苦手だったまくでじがお送りする「しっくりこない日本語」シリーズ。                 「最も期待が持てる選手の一人」 というように、 「最も◯◯な一人」「最も△△なものの1つ」 という表現をしますが、これって違和感を感じます。   「最も」とは、一番のものだという意味があると思うので、「最も […]

「づつ」 と 「ずつ」 どっちが正しいのか:日本語は難しい

「ずつ」と「づつ」、どっちが正しいのか。 俺が思ってたんと違かったなあ。はて! — — 〜「許容される日本語」より     私の浅はかな理解、認識からは、「づつ」は間違いで「ずつ」が正しいと思い込んでました。 でも、上のリンク先で紹介されている情報は 、そうでもなさそうです。   「づつ」は間違いじゃない、いや、むしろ正しい、という話です。 & […]

しっくりこない日本語2「ケガの原因となります」

しっくりこない日本語。         客を気遣った表現?     「次の注意事項をお守りください。故障やけがの原因となります」 「強い衝撃をあたえないでください。破損の原因となります」   貼り紙やマニュアルなどでよく見かける表現です。 別におかしいと思わないですよね。でも私にとってはしっくりこないんです。   &n […]