旧ブログ名「Mac,iOS,WordPress,,エトセトラ」。Appleが好きなフツーのサラリーパーソンの日常。

生きるのが下手な人が書くブログ

ポイント生活

QUOカード

投稿日:2011年5月28日 更新日:

妻から、QUOカードをもらいました。




で、セブンイレブンで早速利用。
ポイント生活、500円ゲット!
$Macなど、デジタルガジェットとか-QUO

 

わざわざブログの記事にしたのには、意味があります。
実は、昔からQUOカードがどうもわからないんです。
納得がいかない、というか。

 

それを説明するのも自分で困ってしまいますが、誤解を恐れずに説明してみます。

 

  • まず、このようなカードの形、素材(素材は何なんでしょうか。問い合せてますので、わかったらご紹介します)にする必要があるのかどうか。
  • いわゆる金券でしょうが、使える範囲が限られている。

 

 

大きく言えば、この2つです。

似たようなものにテレフォンカード(今ではほとんどニーズはなさそうですが)、や図書カードがあります。

 

これらは、用途がはじめから限られていることがわかっていて、加えてテレフォンカードだったら電話機に入れて使う、ということから、この形でこの素材で、というのは何となく納得がいきます。

が、QUOカードは、用途が限られているわけではない(ただし、使えるお店に制限がある)、確かにお店にクオカードを差し入れる機械はあるけど、その機械がなきゃいけないわけじゃない。
というわけで、なんとも中途半端な存在に思えるわけです。

で、決定的に申し上げたいのが、これは図書カード・献血カードもそうですが、なぜにこういう素材にしなければならないのか。
廃棄物としての、この素材を考えると、もっと自然に近いものでいいじゃないか、と思うのです。

 

たとえばデパートの商品券みたく。

 

厳密に言えば、デパートの商品券でも、ホログラムみたいなのが付いてるのがあって、廃棄物的にはそちらの方が問題ありなのかもしれませんが。

 

「中途半端やなー」
という、漫才師のツッコミをしたくなる、どうでもいいクオカードネタでした。
プリンセスラバー! 鳳条院聖華の恋路 テレカ&QUOカード付き特別限定版 (二次元ゲームノベルズ)/空蝉

¥3,990
Amazon.co.jp
Macなど、デジタルガジェットとか-日本赤十字社

Ad




-ポイント生活

Copyright© 生きるのが下手な人が書くブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.