iPhoneの写真のジオタグ

  • 2008年8月20日
  • 2014年3月16日
  • iPhone

iPhoneで撮ったジオタグ付の写真を少し生かす方法を発見しました。

ZDNetのサイトを参考にしました。

1.iPhoneで写真を撮ります

前提として「設定」-「一般」で位置情報サービスをオンにしておいてください。

2.iPhoneをMacに接続し、写真を取り込みます

3.取り込んだ写真を、Picasaにアップロードします

アップロードすると、「EXIFデータに位置情報をもった写真があります。表示しますか」というメッセージが出るので、これでONにすると、ページの右下に地図が表示されます。

ただし、そのままでは誤った位置情報になってます。
東経となるべきところ「西経」になっているので、これを修正します。

修正するにはいろいろ方法があるのでしょうが、GPS Photo Linkerというフリーウェアで、西経を東経に修正(マイナス表示されているのを、プラスにする=マイナスをとる)すればOKです。