Yosemiteのパブリックベータ、インストしました

OS X Yosemite v10.10.3のパブリックベータを、早速インストールしました。

 


 

一番大きい変化は、Appleでも紹介されているとおりの、「写真」アプリ。iPhotoに替わるアプリで、これまでは「Photos」と報じられてましたね。日本だから「写真」という名称になったんかな。

 

まだちょっとしか使ってないですけど、

  • さくさく軽いです。
  • Finderに似たインターフェースで、iPhotoよりイベント(アルバム)が編集しやすいっぽいです。

 

気になるのが、iPhotoライブラリとは別に写真ライブラリができるということ。たとえば私の場合、30GBほどのiPhotoライブラリが、写真アプリに読み込ませることで同じほどのサイズの写真ライブラリができます。なので、ディスクの容量がその分減るのかな。正規版が出るときはどうなるんだろ?