Windows8のアップデートに失敗している人、参考になるかも

 

 

Windows8にアップグレードしました。




 

これまで何度もチャレンジし、エラーが出てました。やり方を改善したところ、うまくいきました。何を変えたか、というと。

 

<失敗>

●OSのファイルをDVDに一度焼き、そのDVDからインストールしようとした→失敗

●OSのファイルをダウンロードし、そのままインストールしようとした→失敗

これらを繰り返していました。事前に、インストール環境が問題ないかどうかをチェックするソフトも起動させ、問題ないことを確認していたにもかかわらずです。

 

<成功>

●で、結局、OSのファイルをダウンロードし、USBでブートできる環境にし、USBからインストール

で成功しました。

 

<失敗>と<成功>で何が違ったのか、はっきりはわかりません。でも、アップデートorインストールで失敗続きの皆さん、USBメモリをお試しください。あっさり成功するかも、です。

ちなみに、少々取っつきにくい印象はありますが、Windows 8にしたことにより、パソコンの動作速度は速くなりました。