雲仙に旅行に行ってきました

2013年4月15日

雲仙に旅行に行ってきました。

特に、デジタルガジェット的なネタは含まれません。冗長な記事ですw

 

母の兄弟姉妹と、その家族たちでの旅行です。

途中からの合流も含め、参加者は総勢20名程度。

それでも、母数(母の兄弟姉妹とその家族たち)との比較では2割にも満たない人数。大集団です。

 

 

宿泊したのは、東洋館。

www.toyokan.com

レンガ調の、歴史が感じられる建物です。

そこの、セミスイートおよびスイート、あわせて5部屋。

スイートは、一番気を遣わなければならない、最高年齢叔母たちの部屋となりました。

でも、スイート、セミスイートとも、十分な広さと豪華さ。セミスイートの和室とベッドで十分です。

残念なのは、パソコンのインターネットサービスがなかったこと。

ビジネスホテルでは当たり前のサービスですが、温泉街のホテル・旅館なんて、そこそこのグレードでもないんですね。必要ないってことでしょうね。

 

ホテルからほど近くにある、地獄めぐり。

例の、熱い蒸気が噴出していたり、湯がぽこぽこわいて、硫黄(硫化硫黄?)の臭いが漂う地帯です。

ここでは、温泉玉子がかかせません。みんなで、熱々の玉子を食べました。

 

夕食は、さほど目新しさもなかったのですが(ごめんなさい)、この牛肉はとっても軟らかかったです。高齢で歯が強くないはずのおじおばたちにも絶賛でした。

 

最後に1枚。

これは、チリンチリンアイス、という長崎ではおなじみのアイス。

 

 

100円(!)で、涼やかな甘さを味わえるアイスです。

 

all photos by D3100 NIKON