メジャーごはん屋対決:Y vs O 俺なりの結論

納豆定食
Yの納豆定食

※悪口に受け止められるかもしれませんので、イニシャルトークをご勘弁ください。

 

私は、朝ごはんを食べるのに、よくYというお店を利用します。
が、人から、Oという店もよかったぞ、という話を聞きました。
「メニューが多い」「安い」という話です。
で、先日行ってきました。

 

私なりの結論:Yの圧勝

確かに、メニューの種類は多かったです。定食屋というより、メニューの多いファミリーレストラン。
しかも、高かったです。料理もそうだけど、ビールも。
どちらのお店も生ビールはキリンの一番搾りですが、ジョッキがYが280円に対し、Oは420円。(これは、Yが安すぎとも言えるかもしれません。)
これらの客観的事実に加え、サービスに関して以下のような補足もしておきます。
Oでは、食事を食べ終わった客にお茶を供するようです。それはいいと思います。
が、そのやり方がうまくない。
1つ目。
とある女性客が自分で給茶機にお茶を取りに行きました。すると、店員が「席までお持ちしますから、お待ちください」と、客が茶を取ろうとするのをさえぎる。しかも、客を席に返してから茶を供するまでの時間が長い。あれではきっと、あの女性客はイライラしたと思う。サービスの押し付けという印象でした。
2つ目。
お茶をほしそうにキョロキョロしている客がいました。多分店員に目配せをして茶を出してくれるようにしていたのです。でも、店内に何人もいる店員は気づかず。いや気づこうともしていない、とも思えます。
これでは、せっかくのお茶もまずくなる。
他にも、先輩らしい店員が他の新人店員に強い口調で「新規さんご案内を」みたいに命じている。客が聞こえるように、いや、うるさいくらいに、です。客はいい気分はしないです。やるなら、厨房とかバックヤードで指導してください。
サービスに関して、なんか、店全体の印象「私達は、しっかりサービスをするお店なのよ」的な押し売り感満々でした。

 

それと、一人客用の席ですが、仕切りのないカウンター席に向かい合う格好です。
女性は食べにくいんじゃないでしょうか。Yの壁に向かって食べる席の方が、女性は気楽なのでは。
肝心の味ですが、私はチキンかあさん煮定食というのをいただきましたが、「かあさん煮」という割には、味が濃く、脂ぎってました。うーん、これも低い点数だなあ。
総じて、定食屋というより背筋を伸ばさないといけない、煩わしい洋食屋という感じでした。
そんなわけで、今日はYの納豆定食。
あー、安くて(350円)美味かった。