俺だけの(じゃないかもしれんけど)、食べ物の流儀

私の、卵かけご飯の流儀。

 

 

 

  • かけるのは、醤油じゃなく出汁醤油
  • かき混ぜるのはほどほどに(というか、ほとんどかき混ぜない)

 

以上です。

 

俺の卵かけご飯
俺の卵かけご飯

 

醤油は、味がちょっと強すぎます。出汁醤油くらいがちょうどいい。今では「卵かけご飯用しょうゆ」が販売されてますが、ダシが加わっているものがほとんどのようですので、それで十分です。

出汁醤油を使うようになったのは、いつ頃だったかなあ。テレビとか人に教えてもらってというわけでなく、私のオリジナルの発案です。いつ頃か覚えてないですけど、卵かけご飯用しょうゆが出る前だったんじゃないかなあ。

 

おんなじような流儀は他にもあります。

 

  • 刺し身を食べるとき、わさびはしょうゆに溶かさず、ネタに直接つける
  • そばも、同じくわさびをつゆに直接溶かすことはせず、そばに直接つける
  • とろろかけご飯のとろろは、混ぜすぎない
  • 納豆は、しょうゆ(あるいはその他の味付けのダシ)をかけるまえにめっちゃかき混ぜて、その後しょうゆをかけてちょっとだけ混ぜて食す

 

a0006_000886

 

これらは、いずれも味が均一化してしまって、味が消えてしまうというのを避けるという目的ですね。いずれも、自然発生的に自分でやるようになったスタイルです。

これらが正しいというわけではなく、嗜好の問題なので、好き好きです。