WordPressのテーマをとっかえひっかえしてStinger8に落ち着いた

2017年2月19日

このブログ、WordPressのテーマを替えました。Stinger8です。

 

 

それまで使っていたSimplicityも悪くはなかったのですが、いろいろあって

Simplicity → マテリアル2 → Stinger8

と、コロコロ替えることになりました。

Stingerは、以前のバージョンで使っていたことがあるので、また戻ってきた感じです。

なぜ、テーマを替えようと思ったのでしょうか。

 

 

 

1.とあるブロガーからのアドバイス

 

先日、とある超有名ブロガーを囲むオフ会に出席しました。

友だちが誘ってくれるまでその方を存じ上げなかったのですが(ごめんなさい)、たいへん有意義な時間となりました。

単なる「囲む会」だったはずなのですが、そのブロガーさんはサービス精神旺盛で、参加したメンバーからの相談に応じてくれる相談会のような形になりました。お金とってもいいようなことだと思いましたが、太っ腹なブロガーさんです。

 

かくいう私も、日頃のブログ運営の悩みを吐露しましたところ、「サイトを見せてもらえませんか」と。このブログをご覧いただきました。

1~2分サイトをながめただけでいくつかのアドバイスをささっと出していただきました。

 

その中でもっとも気になったことをさっそく実行してみることに。

 

まずは重複コンテンツ。

このブログは、過去に試用も含め書いていたいくつかの無料ブログサービスからインポートしている記事が多かったことから重複コンテンツとなりグーグルに嫌われるのではないか、とのご指摘がまずありました。

 

【重複コンテンツを説明してくれている記事】

 

わたしは、インポートしたら、その元のブログはアカウントも含めブログ全体を削除しているので、それはないはずでした。(短期的には発生しているかもしれませんけどね)

 

 

 

2.URL

 

問題はこれです。

このブログは、以前は

http://www.?????.com/2016/12/31/gonyogonyo/

というように、日付がはいる形式となってました。これだとよくないらしいのです。

 

正確には、単独の記事とってこのURL自体は悪くないらしいのですが、日付でのアーカイブのURLが、単独の記事と重複するだろうから、日付のアーカイブの記事を「no index」すべきでは、とのアドバイスでした。

 

no indexのことはわかっていたつもりでしたが、該当するページ全部をno index処理するのがめんどくさいことになりそう、という発想(間違ってるかもしれませんけど)から、URLの形式そのものを全部替えることにしました。

 

WordPressのダッシュボード→設定→パーマリンク設定

 

とたどっていくと以下の設定画面が出てきます。ここで、矢印のとおり変更しました。

パーマリンク設定
パーマリンク設定

 

この設定がすべてのページに適用されてしまい(当たり前なのですが)、リンクがぐちゃぐちゃになっちゃいました。

外部からのリンクも崩れてしまったようですから、外部からのアクセスもダウン。

 

困った、やっちまった

 

落ち着きをなくしたわたしは、もうどうでもいいと開き直り、見た目だけでも変えて気分を戻そうと、マテリアル2にしたのでした。それが、URLの失敗の本質的解決にはならないのだけれどもね。

 

 

マテリアル2は悪くないテーマでしたが、このブログのようにカテゴリーが多いと逆に見づらくなります。それを解消する改変もできなくはないのでしょうが、ちゃんとした状態に引き戻そうと。なんか浮ついているオレ。

で、Simplicityに戻すことも考えましたが、かなりカスタマイズしてましたので、さっぱり原点に戻り、Stingerに戻した、という経緯でした。

 

上掲したブロガーからは、重複コンテンツの話とともに「まずは足元をしっかり固めるのが優先ですね」とのアドバイスももらってましたが、まさにそんな感じです。

テーマを変えてふらついていたのですが、「そこじゃない」とあらためてこのブログを基礎から作り直していこう、としました。

 

無駄に多いカテゴリーも減らし、大したことない記事も整理(削除)し、過去記事のリライトもします。

 

 

とにかく、わたしの経験で言いたいのは、

 

URLの設定は大事

 

ということです。URLの形式をどれにするかはいろいろ説はありますが、最初に決めた設定は変えないこと、これですね。