セルフブランディングという切り口

2011年7月30日

皆さんは何のためにブログを書いてますか。
何のために、Facebook、Twitter、Google+などやってますか。




私はもともとは新しもの好きのなので、飛びつき、大して記事も本気で書かず、放ったまま。

その後アフィリエイト収入ができる、というので、頑張ってブログを続けていました。
アフィリエイトは収入がほとんど発生しませんでしたが、ブログの記事のために、いつもの日常を、いつもとは違った目で見つめる姿勢がつき、それが面白くなって、続けています。
SNSも、同じく新しもの好きの性格がそうさせています。

でも、それらで何かを得られているか疑問っちゃ疑問でした。

で、この本を購入してみました。

今、私企業は「ブランド」づくりに懸命です、
モノづくりを放っておいて(というのは私だけの偏った見方かもしれません。私自身、メーカーに勤務しております。自省の念)。

でも、個人がブランドづくりを、ブログやSNSでやってみては、というのがこの本です。

ブログやSNSの具体的な使い方、マニュアルではないので、そういった内容を求める向きには満たしてくれませんが、

  • フリーランス
  • 企業勤めをしながら副収入
  • 勤務先以外にコミュニティを求める(本書では「サードウェイ」と表現しています)

といった方々には参考になると思います。

 

私自身にも、そもそもなぜやってるの?という自問に、光を与えてくれました。