リアルな出会い

これまで、ブログ、ツイッターなどで存じ上げていた人物と、昨夜リアルな出会いをしました。
広島市民球場での野球観戦。
その日、私は会社の連中と野球観戦でした。
相手も、同じく野球観戦であることはツイッターで存じ上げてました。
しかも、近くの席であることも。
先方「すでに、ビール飲んでます」
私 「今、移動中です」
先方「お待ちしてます」
私 「到着しました」
先方「頑張って応援しましょう」
私 「青いタオルをかけてるのが私です」
先方「私の席は、***です」
私 「私は、???です」
しばらくして、
先方「???の席、発見」
振り向くと、それらしき人物。
「あー、どうも」
「どうも」
軽い会話、私からは名刺を差し出し、自己紹介。
先方さんは名刺を持ち合わせておらず、+++関係です、と。
いやー、なかなかいいものですね。
ネット上だけの出会い、コミュニケーションももちろんいいですが、リアルな、生の出会いはさらに格別です。
オフ会などがはやるのもわかります。
ツイッターも、なかなか捨てたものではないですね。