日本で生まれる世界最大級のソーラー

世界最大級のソーラー計画だそうですよ。

 それは、日本の長崎県。佐世保市の離島・宇久島。

 

ここです
宇久島はここです

 

 

ドイツ企業と日本企業4社が、農地を活用した世界最大級のメガソーラー(大規模太陽光発電所)建設プロジェクトの検討を進めることで基本合意した。12日、プロジェクトに参画する企業が発表した。発電出力は43万キロワットで、農地を活用するソーラーとしては世界最大としている。 —Yahooより

 

ドイツのフォトボルト・デベロップメント・パートナーズ、日本の京セラ、九電工、オリックス、みずほ銀行などが展開するようです。

 

「一般家庭13万戸分の発電」

 

だそうです。 島の四分の一の広さ、というからすごい。

 →エコ生活のいろいろ