YouTubeについて補足:AppleTVはメディアだ part3

2013年11月26日

前回の記事で、Apple TVでのYouTubeのローカライズが不十分である旨をご紹介しました。

以下にご紹介する方法をとれば、少しは改善できます。

 

YouTubeのアカウントをお持ちでしょうか。もしお持ちでしたら、Apple TVにて、そのアカウントでログインしてください。そうすると、登録されているチャンネルが同期されます。そこで、観たいチャンネルを選べば、お好みのコンテンツにたどり着きやすくなります。

同じく、そのアカウントでの視聴履歴があれば、そこからも行きやすいです。

 

日本語でのコンテンツの検索には、iPhoneの「Remote」アプリも使えます。このアプリはApple TVの操作を、iPhoneをリモコンにすることで操作できるようにするものです。これを導入すれば、YouTubeの検索をiPhoneの文字入力で調べることができます。

 

ディテールはまだまだ発展途上。これからの伸び代に期待できる、Apple TVです。