Pogoplugを使ってみて

2011年8月15日

ここ数日、Pogoplugを使ってます。

一番強く感じるのは、ブツ(例えばPogoplugに接続している外付HDD)がある限り、外からアクセスできる安心です。

 

クラウド
クラウド

 

 

 

 

 

 

 

 

言いたいことは、Dropboxにしても、Evernoteにしても、トラブルや事業の廃止などで、それらのクラウドに保存したファイルがいつかなくなる可能性があるのに対し、Pogoplugは、自宅のそれが盗まれたり、停電したり、家族がいたずら等しない限り、アクセスできます。
その安心感です。

iPhoneからは不可能ですが、パソコンからは内部のファイルの削除などもできます。
ほんと、どこでもドアって感じです。

私のように、お堅い組織に所属し決められたオフィスに出勤する、古い形ではなく、フリーランスの方々にとっては、非常に有用に思えます。

これからは、クラウドと言っても、Dropboxのような純粋な(という表現が合っているかわからないけど)クラウドと、Pogoplugのような半分リアル・半分クラウドというやり方の2つが主流になっていくのではないか、と思います。