Googleのページランク(PageRank)、なくなるってよ

Googleの「ページランク(PageRank)」がなくなるらしいのですが、知らなかったのは私だけでしょうか? 恥ずかしい。

 

 

ページランクとは

 

 

詳しくは、こちらでも解説されていますので、ご覧ください。

 

 

http://www.sem-r.com/google-2010/20141008011907.html

Google、ツールバーPageRank 更新を終了か 今後の予定なし ::SEM R (#SEMR)

 

 

ご存じない方に私なりに簡単に説明しますと、pageのrankという言葉のとおり、ウェブサイトのランキングを示す値です。

検索をした際、表示させる順番を決めるそのページの価値というか、重要性といいますか。そんなものです。

 

この数値が高ければ高いほど、Google検索において上位に表示されます。上位に表示されれば、その分アクセスする人が多い、ということで、アクセスを稼ぎたいウェブサイト運営者(ショッピングサイト、ブロガーなど)は、常に注目していたインデックス(指標)です。

いや、でした、というべきか。

 

 

 

今や、ページランクは意味がない?!

 

 

ページランクには、一般人が見られるものと、GoogleがGoogleの検索に使用する内部のものと、2種類あるんだそうです。

今回、なくなってしまう、と言われているのは、前者のページランク。つまり、一般人(Googleのスタッフ以外)が知ることのできるページランクはもうなくなってしまう。一方、非公開のそれは(検索ツールを提供し続けるのであれば当然といえば当然ですが)今後も続くとのこと。

 

というわけで、ページランクはこれからも使われ続け、Googleにより高く評価されるためのウェブサイト運営は必要。ただし一般人がその値を知ることはできない、ということですね。

 

お恥ずかしい話、私が運営するサイト(いくつかあります)のページランク、1ヵ月に1回は確認をしていました、サイトの更新もせず・・・。

無駄なエネルギーを消費していた、ということでしょうね。

 

愚直に、読者に喜んでもらえる情報を提供し続けること。それが大事。

あらためて再認識。