ノーベル化学賞 日本人受賞!

前回、ノーベル医学・生理学賞を日本人が逃したことを書きましたが、昨日、化学賞を日本人が受賞するうれしいニュースが飛び込んできました。

 

受賞したのは、鈴木章・北海道大名誉教授(80)と根岸英一・米パデュー大特別教授(75)を含む3氏。
受賞理由は、
今回の受賞対象となった有機合成反応は、有機化合物を効率よくつなぎ合わせたり、分離させることを可能にする技術だ。3氏の受賞対象となったパラジウムなどを触媒に使った化学反応「クロスカップリング」は二つの有機化合物を自在にくっつける「のり」といえ、有機合成に新たな時代を築いた。
—Yahooより

 

よくわかりませんが、とにかく日本のお家芸だそうです。
よかったですね。