MagSafe電源アダプタに注意

最近のMacには、MagSafe電源アダプタがついてます。
(電源コードのことです。)

磁石で本体にぴたっとくっついてくれて、便利だし、コードに脚を引っかけた時など外れてくれて、大事にならずに済みます。

が、使い方を誤ると、壊してしまいます。
というのも・・・。

添付の写真をご覧ください。
矢印あたりの付け根の部分が弱いんです。
なので、アダプタの白い本体の部分にコードを巻き付ける際は、写真のように付け根に余裕を持たせるのが適切な使用法です。
これは、私の実体験です。

そうでないと、このようになります。(↓以下のリンク先をご覧ください)

MagSafe電源アダプタが壊れた

くせ者なのは、この電源アダプタ、サードパーティー製がないことです。
純正品しかなく、それがまた高い!

同じことがiPhoneのUSBケーブルにも言えます。
ただ、iPhoneのケーブルはサードパーティー製があるから、安く買えるのでいいのですが。

最近のMacを使い始めた方、是非、参考にしてください。