しっくりこない日本語2「ケガの原因となります」

しっくりこない日本語。

 

「けがの原因となります」
「けがの原因となります」

 

 

 

客を気遣った表現?

 

 

「次の注意事項をお守りください。故障やけがの原因となります」

「強い衝撃をあたえないでください。破損の原因となります」

 

貼り紙やマニュアルなどでよく見かける表現です。

別におかしいと思わないですよね。でも私にとってはしっくりこないんです。

 

 

「原因となります」というのが、しっくりこない。

 

マニュアルを守らないとケガしますよ、余計なことやっちゃうと故障しまっせ! ということを言いたいんですよね。それはよくわかります。

が、「原因となります」という奥ゆかしさは、かったるい。直接、「ケガしまっせ」と言ったったらいい。

 

 

 

客の立場から考えると

 

  • 「マニュアルを守らなかったら、ケガするよ!」
  • 「正しい手順を守らないと、故障するよ!」

と言われたら、それはそれでいい気分はしないけど、まわりくどい言い方されるよりはずっといいんじゃないか、と思う。

 

「原因になる」ことを言われるのは高圧的な感じがするけど、「間違ったらケガするから、気をつけてね」という方がお客様目線だと思うんですがね。