もしかして無くなった?:昔のiPhotoライブラリから写真を探し出す

大事にとっておいたはずの画像が見つからなくなった。そんな事態に陥ってしまいました。

よくありますよね、って俺だけか・・・。

 

 

 

運動会の写真や動画が見つからない

 

 

子どもの学校の運動会を、パシャパシャ撮りまくりました。

単身赴任先に戻り、次の帰省の際、そのデータを自宅に持ってきてみんなで観ようとしたのですが、見つからない。

 

iPhotoを探すも見つからない。

バックアップ先のHDDを検索してもダメ。

クラウドにアップしてたかな、いや、一眼レフの動画もあったので、そんな大容量のファイルを無料の範囲でのクラウドに置いておくはずがない。

困った・・・。

 

 

 

もしかして、古いiPhotoライブラリ?

 

 

もしかして、古いiPhotoライブラリにあるのではないか。

バックアップファイルから、運動会後の日付の古いiPhotoライブラリを見つけ、探してみる。

 

メインとは別の(例えば、バックアップの中の古い)フォトライブラリ を開こうとすると、エラーが出ます。

iphoto3

そこで、optionキーを押しながらiPhotoを起動すると、こんな画面が出てきて、開こうとするライブラリを選んで起動させます。

 

が、私の場合、これがうまくいかなかった。なぜ?

 

 

 

iPhotoを起動せず中身だけを確認する方法

 

 

実は、iPhotoは、起動させなくても中身の画像を確認することができます。今回、この方法で中身を確認してみよう。

 

1.確認したいライブラリを、controlキーを押しながらクリック(右クリックでもOK)

iphoto1

 

2.パッケージの内容を表示を選択

 

iphoto2

3.「Masters」フォルダを選択

 

すると、こんなふうに中身が日付毎のフォルダで表示されます。

あとは、これを1つずつ見ていきます。

 

 

 

見つかった! のはいいけど残る疑問

 

 

かくして、探していた運動会の写真、ビデオは見つかりました。よかった、よかった。

 

ただ、よく考えると、バックアップのフォトライブラリからは見つかったけど、メインのライブラリからは見つからなかった。

いつのまにメインのライブラリから消えてしまったのだろう。

 

誤って削除したとは考えにくい。

んー、この点では疑問が残った。

それにしても、バックアップはしっかり取っておくべきですね。