iPhoneのケースを変えました 2

前回の投稿から時間が経ってしまいました。
ケースを変えたかったのは、以下のような理由によります。

 

  1. 付属のスタイラスが、指よりも軽快ではない(結局、スタイラスは使わず)
  2. 私は文字入力にフルキーボードを使うのですが、ケースが邪魔して、特にiPhoneを縦にした場合、aとかqが入力しにくい
  3. 四隅をカバーし切れない

 

で、今回購入した、レイアウトのシリコンジャケット。
レイアウト iPhone 3G用 シリコンジャケット(ホワイト) RT-P1C3/W/レイ・アウト

¥730
Amazon.co.jp

 

以上にかかげた悩みを解決したかどうか。
2の文字入力はOK。快適です。
3の四隅カバーもOK。
Macなど、デジタルガジェットとか-シリコンジャケット

さらに、期待していなかったけど、いいなあ、と思ったのは、ボタン(ホームボタン、スリープボタン、音量調整ボタン)もカバーでおおわれていることです。
おおわれていても、ボタンを押すことはできる、という快適さです。
↑上の写真でわかりますでしょうか。

 

一方、残念だったのは、シリコンという素材が思ったよりすべすべしすぎていて、手で持っていても滑り落ちる感じがすること。
しかも、ポケットとかに入れていたら、布との接触だったら、さらに滑り落ちる可能性が高く感じることです。
980円と安価だったので(アマゾンではもっと安いみたいだけど)、次に購入するケースのための準備というスタンスで使おうと思います。