Google+に加入

先日、「Google+に誘って-!」と呼びかけたら、早速ある方から誘っていただきました。

で、この週末から使い始めました。

 

まだ十分使いこなしている、とまではいきませんが、

 

  • Facebookと大枠は変わらず
  • サークルの設定ができる(のが、Facebookとの違う点)

 

という印象です。

Facebookも、情報の開示範囲の設定ができるわけですが、Google+は個人のアカウント単位で、開示できる範囲を設定できる、という点が私にとってはメリットです。

 

また、SNSでつながっているアカウントも、個人でサークルという単位で複数作ることができるみたいで、よりリアルな世界に近い、と感じました。

 

例えば、リアルな世界では、Aさんは、小学校の同級生、Bさんは小学校と中学校で同級生、Cさんは中学校で同じ地域の住民仲間、という具合に、フレンドが自分にとって複雑な属性を持っているわけですが、そういった属性毎にフレンド(Google+では友だちと表現しているみたい)のくくりを設定することができます。

 
当分は、FacebookとGoogle+(とツイッター等)は並行して使っていこうと思います。

 
稼げる超ソーシャルフィルタリング

¥1,050
楽天