無料アプリで簡単に作れるGIF動画 for Mac

静止画を組み合わせて動画GIFを作る、めっちゃ簡単な方法をご紹介します。

これまでは「GIFQuickMaker」というアプリを使ってたのですが、久しぶりに使おうとしたらうまく動作しなかったので、別の方法を探しました。

 

 

 

 

GIFfunという無料アプリを使います。

ダウンロードはこちらから。

 

ダウンロードしたディスクイメージファイルは、ダブルクリックで解凍、インストールできます。

もし開けない場合は、ファイルを右クリック(もしくはControlキー+クリック)して「開く」を選ぶと解凍できます。

 

1.このアプリをダブルクリックで開きます。

すると、こんなウインドウが開きます。

GIF03
起動画面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.この左側の空白の部分に、動画にしたいファイルを順番にドラッグします。

 

GIF04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.右側の「GIFを作成」ボタンを押します。

 

4.メニューから「GIFアニメーションを保存」を選び、保存します。

 

これで完成です。

 

 

ざっくり作ってみたのがこちら。

元の画像がサイズがバラバラで、ちょっと見にくいのはご愛嬌。

 

GIF01
ざっくり作ったGIF

 

 

繰り返し回数(1回、指定した回数、無限ループ)やディレーの設定もできます。

 

 

 

撮影をもうちょっとちゃんとして作りなおしたGIFはこちら。

 

もうちょっとマシなGIF
もうちょっとマシなGIF

大型連休で撮りためた写真を、こんな小細工で遊んでみるのもいいかもです。

Mac

Posted by まくでじ