ドライブしました 〜「シン・ゴジラ」〜かえる寺〜シュークリーム

ドライブしました。

まったりとした、土曜日の午後。行き先の住所は、筑前町〜小郡市です。

 

 

1.巨大わらかがしの「シン・ゴジラ」

 

昨年巨大イノシシで話題になり、今年は東京神宮の火災事故の影響でも逆に名が全国に知られることになった、筑前町のわらかがし。今年は「シン・ゴジラ」をモチーフにしました。

 

http://www.town.chikuzen.fukuoka.jp/1804.htm

 

これ、なかなかの迫力でしょ。そばに立ってる人の大きさと比べてみて。

巨大わらかがし
巨大わらかがし「シン・ゴジラ」

 

 

 

 

 

 

 

 

立入禁止のロープをはるためのゴジラの足元の鉄塔と左奥の鉄塔が同じデザインなのに注目。それだけゴジラはデカイぞ!とアピールしてます。

 

多くのボランティアと寄付で制作できたとのこと。

今回お邪魔したとき多くのお客さんで賑わってました。ここで物販とか出店とかやれば収入が生まれるんじゃないか、と思いましたけど、どうなんですかね。

 

12月初旬までの公開予定です。

昼、もちろん見られます。

神宮の事故のため、目のライトアップを止めることになりましたが、夜間も、火災が起きないよう離れた場所からのライティングが行われますので、観ることが可能です

 

 

 

2.「かえる寺」こと如意輪寺

 

敷地内にめちゃくちゃ多くのかえるが展示されている、「かえる寺」こと如意輪寺(小郡市)。

5,000体を超える、様々なかえるに圧倒されます。

かえるたち
これはほんの一部です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜかえるなのかは、ギガジンの記事をご参照あれ。

http://gigazine.net/news/20160406-frog-temple/

 

 

「無事カエル」レベルのダジャレから、人生に見立てた通路を歩いて様々なメッセージを拝読したり。敷地内にただよう線香の香りに、体も心も癒やされます。

カメもいます
カメもいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.最後はシュークリーム

 

かえる寺の隣は、レーブ・ド・ベベというお菓子屋さん。駐車場があります。

「かえる寺のお客さんも駐車場を使ってください」との優しいメッセージ。

どちら目当てなのかわからないくらい、かえる寺もレーブ・ド・ベベもお客さんがいっぱい。

 

http://www.kyushu-cake.com/fukuoka/bebe/index.html

 

 

 

 

ゴマパイシュー
ゴマパイシュー
ゴマパイシュー
ゴマパイシューのたっぷりなクリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンぼけで申し訳ござんせんが、クリームがたっぷりなのはおわかりいただけますよね。

注文してからクリームを詰める、というこだわりです。美味しくないわけがない!

 

 

ふと思い立ったドライブでしたが、満足な土曜日の午後でした。

 

 

福岡

Posted by まくでじ