酒はこういう時が一番うまい:「朋あり遠方より来たる、また楽しからずや」

高校→大学の同級生が広島を訪ねてきました。大学卒業以来の再会、なんと25年ぶり。

 

フローズン一番搾り
フローズン一番搾り

 

 

えびすの宴にて

 

 

まずは、一番搾りフローズンで乾杯。

 

いやー、話が止まりません。

 

健康の話、体重の話(20何年も経って体重が変わった変わらないなど)、国債の話(その同級生は財政を担当する公務員)、国際政治、集団的自衛権、大学や庁舎の移転ネタなどなど。

 

小イワシやがんすなど、広島の料理も注文したんだけど、会話自体がいい肴で、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

 

 

こっちじゃん

 

 

同級生が出席していた会議で、広島県の人が「広島に来たら、お好み焼きか汁なし担々麺を食べてって」と言っていたとのことで、こっちじゃんに移動。

 

こっちじゃんの汁なし担々麺
こっちじゃんの汁なし担々麺

 

こっちじゃんの美味しい汁なし担々麺を食べてもらった。

「辛いけど、うまい」

 

話も魚も酒も、いい夜じゃった。