iPhoneライクなAndroid #Androidjp #iphonejp

2011年2月3日

iPhoneとAndroidの違いの1つに、Androidにはホーム画面があり、それをカスタマイズできる、という点があります。
ホーム画面がこれ、
$Macなど、デジタルガジェットとか-HTC Aria HOME

 

メイン画面がこれです。(正確に申せば、後に紹介するOpen Homeでカスタマイズされてる画面です)
Macなど、デジタルガジェットとか-Aria02

 

前にも書きましたが、私にはどうもこのホーム画面が好きではありません。

HTC SENSE、評判はいいと聞くんですが。
で、ホーム画面をいじるアプリ(総称してホームアプリと呼ばれている)を入れ、カスタマイズしてみました。
インストールしたアプリは、Open Home – Lite。
Open Home – Liteをダウンロード
(このリンクはAndroidからのみ有効ですしょぼん

で、出来上がったのがこれです。↓
Macなど、デジタルガジェットとか-Aria01

 

iPhoneに似ている、あるいはMacに似ていると思われた方、そのとおりです。
Open Homeを起動させ、そこからSkin(別途ダウンロードが必要)を選ぶ形で設定しますが、まさに、iPhoneという名のスキンが存在します。無料です。
SkinにiPhoneを設定すると、出来上がるというわけです。

 

下の方に表示されている、Macで言うドック。これはアプリのランチャーの機能は有してませんw
単に、メニュー画面を出すだけのボタンです。
でも、いかにもマック派なデザインですよね。

 

Androidに切り替えたけど、アップル信者であり続けたい(私もそうです)という人にはうってつけではないでしょうか。
Skinは無料、有料含め、600以上あるそうなので、試してみてください。
今回も、Androidアプリへのリンクの貼り方は、以下を参考にさせていただきました。
Lost Link Search 開発日誌

 

また、Androidの画面キャプチャの撮り方は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。
新しいAndroidのSDKを使ってMacでAndroidの画面キャプチャを撮る方法

 

それにしても、なんでAndroidは、画面キャプチャを撮るのがハードル高いんでしょ。