こんなに安くて大丈夫?:早速、Amazonの「プライム・ビデオ」を楽しみましたって。

いつのまにか、おれは、Amazonのプライム会員になってたぜ。

 

プライム会員のおすすめ

 

どうやら、無料の試用期間があって、それをそのままにしといていつのまにかプライム会員になってたみたい。

で、会員期間の満了と同時に解約しようと思ってたけど、その頃に登場したのがアマゾンの「プライム・ビデオ」。プライム会員であれば無料で映画やドラマが観られるというもの。

プライム会員の料金は年間3,900円。この金額でビデオが楽しめるとあれば、やっぱ解約はやめとこ。

だって、

 

  • Netflix → 月額650円、950円、1,450円の3プラン(いずれも税抜き価格)
  • hulu 月額933円(税抜)

だよ。コンテンツの量とか画質とか、いろいろな要素があって単純に比較はできないものの、“すでにプライム会員のユーザーは、新たな出費無しで楽しめる”のだから、アマゾンプライム・ビデオがリードだよね。

 

アマゾン プライム会員は配達が優遇されるなど、ビデオ以外のサービスが存在します

 

オプションの値上げ(通常のプライム会員の料金に、ビデオだとプラス数百円等)をするんじゃないかと予想もあるけど、少なくともそれまではプライム・ビデオ一択だ。

 

その他、他のサービスと比較している記事などはこちらを参考に。

 

かみあぷ速報

 

 

 

 

アマゾン プライム・ビデオをおすすめするもう一つの理由

 

私はどちらかと言えば、アマゾンはあまり使いたくありませんでした。アンチアマゾン。今でも基本はそうです。

というのも、倉庫の労働者のブラックぶりが報道され、末端である宅配便業者が音を上げるなどといった情報があり、アマゾンに加担したくないという思いがあるわけです。

 

「アマゾン物流センターの過酷な労働」BBCが潜入取材

佐川急便、アマゾンから撤退

でも、プライム・ビデオは、そういった物理的な負担は、理論上は無いですよね。ネット上でデジタルデータが流れるだけなので。もちろん、裏方には裏方なりの仕事が膨大にあるのかもしれませんが、

  • 倉庫の労働者が大変になる
  • ヤマトのドライバーに負担がかかる

てなことはないはず。だから、私は当分、アマゾン・プライムを楽しみます。

アマゾン プライム・ビデオ
アマゾン プライム・ビデオ

すでに、「ミッション・インポッシブル(1,3)」、「孤独のグルメ」を観ました。