OSXのメールアプリ Airmailがアップデートしました

Mac OSXのメールアプリ「Airmail」が1.4のバージョンアップしましたよ。

Airmail
Airmail

何がアップデートしたか、というと・・・、よーけありますな。

– New Rules/Filters 
– New Actions 
– New Omnifocus 2 support 
– New Fantastical support 
– New BusyCall support 
– New dispatch to services 
– New Flags

– Improved UX 
– Improved Preferences 
– Improved Search 
– Improved Markdown editor 
– Improved Labels 
– Improved Signatures 
– Improved Sync Operations 
– Improved Offline operations 
– Improved Contacts 
– Improved Performances 
– Improved Attachments 
– Improved Stability and minor fixes 
– Improved Exchange Auto discover Sync 
– Improved Exchange Sync 
– Improved Things Integrations

– Fix Import messages to local accounts

– Many others small fixes and improvements

ダウンロードはこちらから

私がAirmailを使い始めた経緯ですが。

  • 純正のMailアプリがアカウント設定を正常に認識してくれなくなった
  • クリーンインストールしてもダメ
  • 他のアプリ(Thunderbirdなど)を試してもダメ

そして、Airmailに辿り着いた、という次第です。

有料なので躊躇したのですが、その後安定して動作しているうちに、もうこれしかないのではないか的な状態に陥った次第です。