MacBook Airをカバンにどう入れるか

2013年2月22日

エッジがきいてるMacBook Air
エッジがきいてるMacBook Air

カバンにこやつを入れる際は、とがった方を下にするのか、その反対か、ちょっと迷ってしまいました。

でも、私なりの結論。とがった方を上(天に向ける)にすべし。

 

 

 

 

 

皆さんご存じのとおり、同じ重さなら、面積の小さい方がより強い力がかかります。人が両足で立っている場合と、片足で立っている場合は、片足で立っている場合の方が、足にかかる重さが違うわけです。(体重が70キロだとしたら、両足ならそれぞれの足に35kg、片足ならその足だけに70kgがかかる)

そういう理屈からすると、とがった方を下に向けた場合のAirは、とがった部分により力が働くわけで、Airにとっては過酷な環境となることが予想されます。

そんなわけで、とがった方は上に向けた方がよさそう、と思った私の独り言でした。(尖った方は、カバンを切り裂いてしまうかもしれないし、ねw)